春眠暁を覚えず・・・は、睡眠障害? 良い眠りとは!

春は、冬からの日照時間・気温の変化によって、自律神経のバランスが乱れることで、 体は眠っているけれど脳は覚醒している状態になり、日中の眠気・寝つきが悪いという 睡眠障害が起こる方がいます。
良質な睡眠をとるには、本来の自然な眠りを起こす体内時計を正常にすることが必要です。
睡眠物質の”メラトニン”を増やすことでリズムを整えることができます。

睡眠の質を上げるサプリメントをご提案いたします。

詳しくは「当店お勧めのおくすり」で・・・

 春の不眠説明チラシ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。